2016年3月26日土曜日

ゲームの活用方法 Staff T


ゲームの活用方法


選手はトレーニングと試合を通して成長し、試合ではトレーニングでは味わえない達成するという醍醐味を得る事が出来る。達成するという醍醐味はえてして選手の成長をごまかすという魔法にかかってしまう。
ゲームでの大切なことは選手がどのような事をハイプレッシャー(当たり前の状況)で出来るようになったかどうかである。
ゲームを使った確認方法として

①    ゲーム前のチームの課題と選手の課題の確認
②    ゲーム中ではその課題を理解してチームとしてトライし、選手としてトライしようとしているかどうかの確認
③    もし選手たちが単に勝とうとしているようであれば、試合中に早急に課題を共有させる
④    ハーフタイムは選手の交代の時間ではなく選手が成長しようとしているかどうかの確認と、成長しようと頑張っている選手は背中を押してあげる

ハーフタイムの交代には合格の交代と不合格に交代をはっきりさせる

不合格の選手は、後半も同じようにトライさせる時間を作ってあげる

その選手が次に交代する時には、その交代がどのような意味のある交代なのか、選手に分かりやすく伝えてあげる

ゲームの活用方法は指導者が勝利という余韻に浸る為の時間ではなく、勝利も目指しながら選手たちがチームの課題と個人の課題にもがきながら取り組んでいるかという事を共有する時間である。


伊予FC Staff T